ホームページの入口と出口

■ホームページの入口

ホームページへの訪問は、検索でやってきます。
それぞれキーワードを設定してページを作成しますので
さまざまな入口があるわけです。
この入口をランディングページといいます。

必要なのは、入口を作るということではなくて、
どの入口から入ってきてるか、調査することなんです。
調査するには、アクセス解析が必須となります。

■ホームページの出口

ホームページを制作するのは、
商売につなげるという目的があります。

実際の店舗であれば、
商品を見てもらって、レジに来て買ってもらう事が目的です。

同じように、ホームページでも、
 ・購入してもらう
 ・問い合わせをしてもらう
という目的に導くようにします。

これが出口です。

ページを作成すれば、入口はできてしまいますから問題ないのですが
ちゃんと出口を作っていないホームページをよく見かけます。

出口に導かなければ、売り上げにはつながっていきません。

出口の無いホームページを、 作ってしまってないですか?