コンセプトとは何か

コンセプトで重要なのは、全体を貫いていること。

コンセプトとは何だろうか。
わかっているような、わからないような単語ですよね。

国語辞典で「コンセプト」をひいてみると
「概念。観念」
と書いてあります。

しかし、コンセプトという単語を使う場合、
「概念・観念」では、意味が足りないと思うのです。

コンセプトには「一貫性」という重要な要素があるはず。

そこで、次のように定義します。

コンセプト=「全体を貫く基本の概念」

重要なのは、全体を貫くということなんです。

正しいコンセプトの判定方法

なんちゃってコンセプトじゃ前へ進まないのです。

ホームページ制作で最初に行うのは、打ち合わせです。
現在の様々な状況を確認し、今後の展開を考えて
みんなでコンセプトを決めていきます。

そして、
「そのコンセプトでいいのか?」という判断が必要になります。

コンセプト自体が、間違いだったり無効なものだったるする場合もあるわけです。

そのとき、どう判断したらいいのか?ということなんですが

「そのコンセプトを考えたとき、自然と展開が頭の中に浮かんでくるか」
を判断基準とします。

良いコンセプトは、それに基づいて何をやればいいか、自然とわかるものなのです。